コロナ渦でも筋肉があまり落ちなかった理由を語りたい。

スポンサーリンク

イカさん
イカさん
ども!イカさんブログです!

コロナ渦で外出自粛。大変な毎日が続いていますね。

外に出る機会が無くなり、少し太ってしまった方や筋肉が落ちてしまった方は少なくないかと思います。

ジムが営業中止となると、筋トレのモチベーションも下がってしまいますよね…。

しかし、私イカブロは意外や意外、このコロナ渦でもあまり筋肉が落ちてなかったんですよね。

イカさん
イカさん
自分が一番びっくりしてます。

ということで今回は、なぜコロナ渦でもあまり筋肉が落ちずに体型を維持できたのかを考察していこうと思います。

イカさん
イカさん
コロナの自粛で太ってしまった人には有益な記事かと思います!

それでは早速いってみよう。

 

コロナ渦でも筋肉を維持できた理由

コロナ渦でも体型を維持できた理由。

それはズバリ、筋トレをする環境と栄養補給だと考えています。

私イカブロは以前より家をホームジム化しており、ジムに行かなくても筋トレができる環境が整っています。

ホームジム3

 

ホームジム

こんな感じ。

ジムの営業自粛も関係なし。しかも感染リスクなしで筋トレすることができました。

「ジムでクラスター感染」というニュースもあったことから、これからもジムの利用は十分注意したいところです。

ジム代って結構バカにならないので、この機会にホームジム化を検討することをおすすめします。

こちらの記事でホームジムとジムの比較を行っているので一度計算してみてはいかがでしょうか?

>>ホームジムとジムの比較 はコチラ!

二つ目は栄養補給。

モチベーションの低下により、筋トレの頻度は週1~2回とかなり低くなってしまいましたが、栄養補給は意識してこまめに摂るようにしていました。

イカさん
イカさん
せっかく付けた筋肉だから、落とさないようにしないとね…。

最近はコンビニで購入できるプロテイン商品が充実してきたおかげで気軽にタンパク質を補給できるようになりました。

イカさん
イカさん
いい時代になったもんだ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です