ジムで気を付けたい迷惑行為を3つ紹介!

ジム

スポンサーリンク

 

ジムに通っていると、迷惑な行為をしている人に遭遇します。

今回は、もしかするとあなたも迷惑行為を気づかずにやってしまっているかも?ということで、

『ジムで気を付けたい迷惑行為3選』

をお伝えしようと思います。

ジムの迷惑行為 その1 バーベルを置く音が大きい

はい。これはよく見かけます。

バーベルを

『ガッッシャーーーーーーーーーン』

と置く迷惑行為。重くてつらいことはわかります。

わかるのですが、やはり周りにも同じようにトレーニングしている方々がいるのです。

バーベルを静かに置くまでがトレーニング!気を付けましょう。

ジムの迷惑行為 その2 汗をまき散らしながらトレーニング

ジム 汗を拭こう

はい。汗は掻いちゃうので仕方ないです。人間ですから。

しかし、その汗をそのままにしてしまうと周りに飛んだり、ベンチ台や腹筋台についてしまい、後から使用する人が心地よく使えなくなってしまいます。

  • 汗を掻いたらタオルで拭く!
  • 服を着替える!
  • ベンチ台や腹筋台も使用後はタオルで拭く!

これはトレーニーのエチケットです。ちゃんと着替えやタオルは準備するようにしましょう。

トレーニングウェアやタオル等を安く買いたい方はTradeInnがおすすめ!

大変リーズナブルにグッズを揃えることができるので、一度覗いてみることをおすすめします!

 

トレードイン

世界最大級のスポーツ専門オンラインショップ【TradeInn】

 

ジムの迷惑行為 その3 マシンに座ってスマホを触る

これ、結構います。スマホは家で触りましょう。

セットを組んでいてその休憩時間やトレーニングメモだったらいいんですけどね…。明らかにずっと座っている方がいるんですよ…。

そのマシンを使いたい人が周りにいます。待っている方にとっては大変迷惑な行為です。休憩は別の場所で取りましょう!

まとめ!みんなで過ごしやすいジム作りを!

 

ジム

私が通っているジムにこのような言葉が書いてあります。

ジムはみんなのジムです。あなただけのジムではありません。』

守れていないのは、一握りの方だと思います。

みんなが気を付ければ快適な空間を作ることができます。

みんなでよりよいジムづくりを心掛けていきましょう!!

イカさん
イカさん
よし、投稿っと!(ベンチ台の上から)

あんたが守れていないじゃない!!!
イカ美さん
イカ美さん

イカさん
イカさん
ヒェッツ

ちゃんと守ります。

 

~完~

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です